稲田和浩|時代小説ガイド

[い] 稲田和浩|いなだかずひろ|時代小説・作家

1960年、東京都生まれ。大衆芸能脚本家、演芸評論家、ライター。
2019年、『そんな夢をあともう少し 千住のおひろ花便り』で時代小説デビュー。

■時代小説SHOW 投稿記事

色街で儚い夢を追う女と男の背中をそっと押す、おひろの物語
『女の厄払い 千住のおひろ花便り』 稲田和浩さんの人情時代小説、『女の厄払い 千住のおひろ花便り』(祥伝社文庫)を入手しました。 千住の飯盛旅籠・伊勢屋の遣り手・おひろを主人公にした、人情時代小説『そんな夢をあともう少し』に続く、「...
遊女の夢の後押しをする、飯盛旅籠の遣り手・おひろの物語
『そんな夢をあともう少し 千住のおひろ花便り』 稲田和浩さんの文庫書き下ろし時代小説、『そんな夢をあともう少し 千住のおひろ花便り』(祥伝社文庫)を入手しました。 著者は、プロフィールの肩書では、大衆芸能脚本家、演芸評論家、ライター...

■著者のホームページ・SNS
稲田和浩@inacolle| Twitter

時代小説作家リストへ戻る