平野純|時代小説ガイド

[ひ] 平野純|ひらのじゅん|作家・仏教研究家

東京生まれ。東北大学法学部卒業。
1982年、『日曜日には愛の胡瓜を』で第19回文藝賞を受賞しデビュー。
2021年、初の時代小説『一休破戒帖 女賊始末』を発表。

時代小説SHOW 投稿記事

呑んだくれ一休が、消えた女盗賊の行方を追うハードボイルド
『一休破戒帖 女賊始末』|平野純|芸術新聞社 平野純(ひらのじゅん)さんの時代小説、『一休破戒帖 女賊始末』(芸術新聞社)をご恵贈いただきました。 著者は、1982年に『日曜日には愛の胡瓜を』で第19回文藝賞を受賞しデビュー。作家、...

著者のホームページ・SNS

時代小説作家リストへ戻る