本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!
スポンサーリンク

馳月基矢|時代小説ガイド

[は] 馳月基矢|はせつきもとや|時代小説・作家

1985年、長崎県五島列島生まれ。
京都大学文学部卒、同大学院修士課程修了。
2019年、小学館第1回日本おいしい小説大賞に、「ハツコイ・ウェーブ!」(氷月あや名義)で最終選考に残る。
2020年、文庫書き下ろし時代小説『姉上は麗しの名医』でデビューし、第9回日本歴史時代作家協会賞文庫書き下ろし新人賞を受賞。

■時代小説SHOW 投稿記事

おえんと吉三郎、傷ついた二人。千紘と龍治、勇実の前に現る
『拙者、妹がおりまして(5)』|馳月基矢|双葉文庫 馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『拙者、妹がおりまして(5)』(双葉文庫)を紹介します。 本所相生町に住まう御家人白瀧勇実(24)と、妹千紘(18)、白瀧家...
かつての恋人が出現!どうする、勇実。悩める江戸の青春群像
『拙者、妹がおりまして(4)』|馳月基矢|双葉文庫 馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『拙者、妹がおりまして(4)』(双葉文庫)を紹介します。 本所相生町に住まう御家人白瀧勇実(24)と、六つ下の妹千紘(18)...
囮になって危険な女盗人退治。若者たちの恋の行方も気になる
『拙者、妹がおりまして(2)』|馳月基矢|双葉文庫 馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『拙者、妹がおりまして(2)』(双葉文庫)をご恵贈いただきました。 本所相生町に住まう二十三歳の御家人白瀧勇実と、六つ下の妹...
手習所師匠を務める若侍とその妹。日常と成長を描く青春小説
『拙者、妹がおりまして(1)』|馳月基矢|双葉文庫 馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『拙者、妹がおりまして(1)』(双葉文庫)をご恵贈いただきました。 著者は、2019年、小学館第1回日本おいしい小説大賞に、...
刀嫌いの剣豪×刀剣蒐集の美女。名刀が騒ぐ、大正ノワール
『帝都の用心棒 血刀数珠丸』|馳月基矢|小学館時代小説文庫 馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『帝都の用心棒 血刀数珠丸』(小学館時代小説文庫)を入手しました。 著者は、2020年、デビュー作の『姉上は麗しの名...
「2021年1月上旬の新刊(文庫)」をアップ
『帝都の用心棒 血刀数珠丸』|馳月基矢|小学館文庫 2021年1月1日から1月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年1月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 2021年も読みたくなる時代小説が続々と刊行さ...
毒殺事件と消えた女医者を追う、若者二人のバディ捕物活劇
馳月基矢(はせつきもとや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『姉上は麗しの名医』(小学館時代小説文庫)を入手しました。 著者は、2019年、「ハツコイ・ウェーブ!」(氷月あや名義)で、小学館第1回日本美味しい小説大賞の最終候補作品に残り、...

■著者のホームページ・SNS
馳月基矢@hasetsukimotoya | Twitter

時代小説作家リストへ戻る