2020-11

伝奇

「2020年12月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『血と炎の京 私本・応仁の乱』|朝松健|文春文庫 2020年12月1日から12月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年12月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、朝松健さんの伝奇歴史小説、『血と炎...
人物

開国を実現させた、異能の伊豆韮山代官、江川太郎左衛門英龍

『英龍伝』|佐々木譲|毎日文庫 佐々木譲(ささきじょう)さんの長編歴史時代小説、『英龍伝(えいりゅうでん)』(毎日文庫)を入手しました。 韮山反射炉が世界遺産に選出される前に、伊豆韮山にある、江川邸を訪れて以来、江川太郎左衛門英龍は...
ミステリー

人気女形が七変化で、兄殺しの仇を討つ、痛快天保時代活劇

『早替わりで候 音次郎よんどころなき事件帖』|吉橋通夫|角川文庫 吉橋通夫(よしはしみちお)さんの文庫書き下ろし時代小説、『早替わりで候 音次郎よんどころなき事件帖』(角川文庫)を入手しました。 著者は長年、児童文学や少年少女向けの...
お気に入り

剣に燃える不良剣士たちの再生を描く、熱血青春小説第3弾

『希望 熱血一刀流(三)』|岡本さとる|時代小説文庫 岡本さとるさんの文庫書き下ろし時代小説、『希望 熱血一刀流(三)』(ハルキ文庫)を入手しました。 小野派一刀流中西派(中西派一刀流)の剣術道場を興した、剣豪・中西忠太と落ちこぼれ...
ブックガイド

『オール讀物2020年12月号』気鋭の歴史作家大座談会が面白い

最近、歴史・時代小説を取り上げることが多く、気になっている月刊文芸誌、『オール讀物2020年12月号』(文藝春秋)を入手しました。 特集は、第10回本屋が選ぶ時代小説大賞発表決定 。 永井紗耶子さんの『商う狼 江戸商人杉本茂十郎』が...