2020-01-22

スポンサーリンク
江戸

盗まれた許可札の“替え玉”で、崖っぷちの廻船問屋を救え

尾崎章(おざきしょう)さんの文庫書き下ろし時代小説、『伊勢の風 替え玉屋 慎三 2(しんぞう)』(祥伝社文庫)を入手しました。 江戸・深川で、髪結い床を営むかたわら、類まれな化粧の技術で人を別人に成りすませる「替え玉屋」という裏稼業を...