2020-01-31

スポンサーリンク
単行本

御免色里、吉原を作った庄司甚右衛門とその女房花仍の物語

落花狼藉|朝井まかて 朝井まかてさんの長編時代小説、『落花狼藉』(双葉社)を紹介します。 本書は、日本橋葺屋町の近くに吉原遊郭(元吉原)を創設から、浅草寺裏の日本堤に遊郭(新吉原)を移転するまでの、40年間を描いた、公許遊郭吉原...
2020.02.03