2020-01-19

人物

咸宜園塾主で詩人・広瀬旭荘の生き様と夫婦愛を描く

葉室麟さんの長編時代小説、『雨と詩人と落花と』(徳間文庫)を入手しました。 文化二年(1805)に、儒学者で詩人の広瀬淡窓(たんそう)によって天領の豊後国日田に全寮制の私塾・咸宜園(かんぎえん)は創立されました。 本書は、淡窓の弟で...
スポンサーリンク