2019-10-12

室町

南北朝に光彩を放つ、佐々木道誉と楠木正成の戦いを描く

安部龍太郎さんの長編歴史時代小説、『婆沙羅太平記 道誉と正成』(集英社文庫)を入手しました。 歴史への鋭い洞察力で紡ぎ出された、魅力あふれる人物描写と物語性豊かな作品で定評のある著者による、安部版「太平記」の第一弾です。 時は鎌...
スポンサーリンク