2018-10

新刊情報

「2018年11月の新刊 上」をアップ

2018年11月1日から11月30日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年11月の新刊 上」を掲載しました。 今回は、PHP文芸文庫から刊行する、諸田玲子さんの『帰蝶(きちょう)』に注目しています。 夫...
2018.11.21
ミステリー

「八丁堀の鷹」と異名をもつ同心とその息子が四つの謎を解く

戸田義長(とだよしなが)さんの文庫書き下ろし時代小説シリーズの最新刊、『恋牡丹(こいぼたん)』(創元推理文庫)を入手しました。 戸田義長さんは、本作で時代小説ながら、ミステリ作家の登竜門である鮎川哲也賞の最終候補に残り、推理小説の老舗・創...
オンデマンド本

プリント・オン・デマンドで捕物小説の名作を掘り起こす、捕物出版

絶版になって紙の本で読むことが難しくなっている捕物小説の名作や傑作を、「プリント・オン・デマンド(POD)」方式で発行する、時代小説専門の出版社・捕物出版が設立されました。 捕物小説は、岡本綺堂が1917年に『半七捕物帳』を雑誌に発表...
2018.11.23
市井人情

「おれは取次屋」。町の衆の揉め事を体を張って解決

岡本さとるさんの文庫書き下ろし時代小説シリーズの最新刊、『女敵討ち(めがたきうち) 取次屋栄三』(祥伝社文庫)を入手しました。 市井人情時代小説「取次屋栄三」シリーズの第19巻です。 主人公の栄三郎は、長年思いを通じ合っていた久栄を女房に迎...
市井人情

『江戸は浅草』をUP

知野みさき(ちのみさき)さんの文庫書き下ろし時代小説、『江戸は浅草』(講談社文庫)を、「時代小説SHOW」で紹介しました。 本書の主人公の真一郎は、儲からぬ矢師(武具の矢や狩猟用、神事などの矢を作る職人)をやめて、あれこれ違う仕事に手を出...
スポンサーリンク