2018-09

★時代小説

『大友二階崩れ』

大友家への「義」一筋の兄と、姫への一途な「愛」を貫く弟 日本経済新聞出版社から刊行された、赤神諒(あかがみりょう)さんの戦国時代小説、『大友二階崩れ』を紹介します。 天文十九年(一五五〇)、九州豊後の戦国大名、大友氏に出来した政変「...
★時代小説

『おれは一万石 一揆の声』

米の不作が伝えられる中、高岡藩一万石に一揆勃発 双葉文庫から刊行された、千野隆司(ちのたかし)さんの文庫書き下ろし時代小説、『おれは一万石 一揆の声』を紹介します。 『おれは一万石』『塩の道』『紫の夢』『麦の滴』『無節の欅』に続く、...
★時代小説

『銀花 風の市兵衛 弐』

重傷の友に代わり、北最上の政争の渦中に飛び込む市兵衛 祥伝社文庫から刊行された、辻堂魁さんの文庫書き下ろし時代小説、『銀花(ぎんか) 風の市兵衛 弐』を紹介します。 算盤侍こと唐木市兵衛が、幼い小弥太と織江の子どもたちを抱える浪人者・信夫...
未分類

「2018年9月の新刊 上」をアップ

2018年9月1日から9月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年9月の新刊 上」を掲載しました。 読書の秋の始まりにしては、やや少なめな新刊点数ですが、今回注目するのは、ハルキ文庫から刊行される、高田郁(た...