2018-09-28

市井人情

『鯖猫長屋ふしぎ草紙(五)』をUP

田牧大和(たまきやまと)さんの文庫書き下ろし時代小説、『鯖猫長屋ふしぎ草紙(五)』(PHP文芸文庫)を、「時代小説SHOW」で紹介しました。 よく似た縞三毛柄の二匹の猫と、その飼い主、青井亭拾楽という売れない画描き、そして「鯖猫長屋」の店...
ブックガイド

『鯖猫長屋ふしぎ草紙(五)』

長屋に忍び寄る女盗賊の魔の手、サバと拾楽は動き出す PHP文芸文庫より刊行された、田牧大和(たまきやまと)さんの文庫書き下ろし時代小説、『鯖猫長屋ふしぎ草紙(五)』を紹介します。 長屋で一番偉い猫サバと飼い主の拾楽が暮らす「鯖猫長屋...
明治

新政府に独立運動を仕掛けた男を描く維新秘話

植松三十里(うえまつみどり)さんの近代歴史長編、『大和維新』(新潮社)を入手しました。 植松さんの傑作長編小説『志士の峠』で、光を当てられた維新の先駆け、天誅組。 少年の頃に、その影響を強く受けて、「大和」の独立と近代化を目指して、明治新...