『傑作! 名手たちが描いた 小説・鎌倉殿の世界』の解題を担当しました。

「2016年12月の新刊 中」をアップ

参勤 百万石の留守居役(八)2016年12月11日から12月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年12月の新刊 中」を掲載しました。

今回注目しているのは講談社文庫です。上田秀人さんの、『参勤 百万石の留守居役(八)』が刊行されます。

若すぎる留守居役瀬能数馬は、藩主前田綱紀のお国入りの交渉役として、参勤交代の準備に奔走する。金沢に残した数馬の婚約者琴が襲撃されるなど、国元では不穏な動きが相次ぐ。藩主綱紀も、異例の急ぎ足、わずか十日間の帰国を命じた。道中の諸藩に気を配る交渉役の数馬に、藩主の継室の座を狙った思いもかけぬ難題が降りかかる……。

大人気の時代小説文庫書き下ろし「百万石の留守居役」シリーズは第八弾。今回は加賀藩前田家の参勤交代がテーマ。最大四千人にも達したといわれ、莫大な経費を使う一大イベントです。主人公の瀬能数馬が、渉外を担当する留守居役として、どのような活躍を見せるか興味津々。

参勤交代の実像と虚像については、歴史家の安藤優一郎さんの『大名行列の秘密』や『参勤交代の真相』がおすすめです。わかりやすい語り口で解説しています。

■Amazon.co.jp
『波乱 百万石の留守居役(一)』
『参勤 百万石の留守居役(八)』

『大名行列の秘密』(安藤優一郎・生活人新書)
『参勤交代の真相』(安藤優一郎・徳間文庫カレッジ)

→2016年12月の新刊 中