2017年1月の新刊 中

時代小説 文庫新刊情報

2017年1月の新刊 中(11日→20日)
更新日:2017/01/14

2017年1月11日から1月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

光文社文庫から刊行される、知野みさきさんの『舞う百日紅 上絵師 律の似面絵帖』は、布に家紋や絵を描く上絵師(うわえし)として独り立ちを目指すヒロインの活躍を描く、待望のシリーズ第2弾。

祥伝社文庫からは犬飼六岐さんの『騙し絵』が文庫化されます。訳アリの父子と貧乏長屋の住人たちが繰り広げる人情物語です。

ハルキ文庫では、坂井希久子さんの『ふんわり穴子天 居酒屋ぜんや』を楽しみにしています。美人女将の作る素朴ながらも丁寧で美味しそうな料理と人情にほっこりさせられるシリーズ2作目です。

講談社文庫から、芝村凉也さんの『素浪人半四郎百鬼夜行(拾遺) 追憶の翰』が出ます。大河伝奇時代シリーズも最終巻。前巻で浅間山で身を挺して戦った半四郎、聊異斎、捨吉の生死が気になります。
長谷川卓さんの『嶽神伝 鬼哭』上・下にも注目。出奔し山の者の許へ身を寄せた長尾景虎の命を守るべく、無坂らは武田や風魔忍びとの死闘に身を投ずる、シリーズ第3作。
風野真知雄さんの『隠密 味見方同心(七) 絵巻寿司』は大人気の食捕物帖。兄の死の真相に近づけるか、魚之進。

北方謙三さんの『岳飛伝 3 嘶鳴の章』集英社文庫から文庫化。タイトルは口扁に「斯」に「鳴」で、「しめい」と読みます。

中得一美(なかえひとみ)さんの『嫁の心得』の文庫化も注目しています(単行本は2013年9月に泰文堂・リンダブックスから刊行)。第1回日本エンタメ小説大賞受賞作。農家から下級武士に嫁いだ六尺を超える大女が、夫が城下で討たれてしまい、義父と敵討ちの旅に出ることに。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:読んだことがある/持っている
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●1月11日発売 光文社・光文社文庫
『油堀の女 剣客船頭(十六)』稲葉稔『油堀の女 剣客船頭(十六)』
『大江山異聞 鬼童子』菊地秀行『大江山異聞 鬼童子』
『花たまご情話 南蛮おたね夢料理(四)』倉阪鬼一郎『花たまご情話 南蛮おたね夢料理(四)』
『舞う百日紅 上絵師 律の似面絵帖』知野みさき『舞う百日紅 上絵師 律の似面絵帖』
『備前長船 御刀番 左京之介(六)』藤井邦夫『備前長船 御刀番 左京之介(六)』
『紅椿 隅田川御用帳(九)』藤原緋沙子『紅椿 隅田川御用帳(九)』
●1月11日発売 光文社・知恵の森文庫
『空海と最澄はどっちが偉いのか? 日本仏教史 七つの謎を解く』島田裕巳『空海と最澄はどっちが偉いのか? 日本仏教史 七つの謎を解く』
●1月11日発売 講談社・講談社学術文庫
『禅語の茶掛を読む辞典』沖本克己『禅語の茶掛を読む辞典』
『再発見 日本の哲学 平田篤胤 霊魂のゆくえ』吉田真樹『再発見 日本の哲学 平田篤胤 霊魂のゆくえ』
『江戸の花鳥画 博物学をめぐる文化とその表象』今橋理子『江戸の花鳥画 博物学をめぐる文化とその表象』
●1月12日発売 祥伝社・祥伝社文庫
『闇奉行 凶賊始末』喜安幸夫『闇奉行 凶賊始末』
『騙し絵』犬飼六岐『騙し絵』
『完本 密命 巻之十九 意地 具足武者の怪』佐伯泰英『完本 密命 巻之十九 意地 具足武者の怪』
『戻り舟同心 更待月』長谷川卓『戻り舟同心 更待月』
『血煙東海道 はみだし御庭番無頼旅』鳥羽亮『血煙東海道 はみだし御庭番無頼旅』
●1月12日発売 双葉社・双葉文庫
『不忠者 結城半蔵事件始末1』藤井邦夫『不忠者 結城半蔵事件始末1』
●1月12日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『おしどりの契り 代筆屋おいち』篠綾子『おしどりの契り 代筆屋おいち』
『秘剣つり狐 あっぱれ毬谷慎十郎5』坂岡真『秘剣つり狐 あっぱれ毬谷慎十郎5』
『ふんわり穴子天 居酒屋ぜんや』坂井希久子『ふんわり穴子天 居酒屋ぜんや』
●1月13日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2017.2』「文蔵」編集部『文蔵 2017.2』
●1月13日発売 講談社・講談社文庫
『素浪人半四郎百鬼夜行(拾遺) 追憶の翰』芝村凉也『素浪人半四郎百鬼夜行(拾遺) 追憶の翰』
『嶽神伝 鬼哭(上)』長谷川卓『嶽神伝 鬼哭(上)』
『嶽神伝 鬼哭(下)』長谷川卓『嶽神伝 鬼哭(下)』
『隠密 味見方同心(七) 絵巻寿司』風野真知雄『隠密 味見方同心(七) 絵巻寿司』
『新装版 はやぶさ新八御用帳(2)江戸の海賊』平岩弓枝『新装版 はやぶさ新八御用帳(2)江戸の海賊』
●1月14日発売 KADOKAWA ・中経の文庫
『誰も教えてくれなかった 日本史有名人の子孫』『歴史読本』編集部編?『誰も教えてくれなかった 日本史有名人の子孫』
●1月17日発売 岩波書店・岩波文庫
『日本の古代国家』石母田正『日本の古代国家』
●1月19日発売 中央公論新社・中公文庫
『大岡昇平 歴史小説集成』大岡昇平『大岡昇平 歴史小説集成』
●1月20日発売 河出書房新社・KAWADE夢文庫
『日本史ウソみたいなその後 歴史は、知られざる“つづき”が面白い』歴史の謎を探る会 編『日本史ウソみたいなその後 歴史は、知られざる“つづき”が面白い』
●1月20日発売 講談社・講談社+α文庫
『前方後円墳の暗号』関裕二『前方後円墳の暗号』
●1月20日発売 山と渓谷社・ヤマケイ文庫
『時代別京都を歩く 歴史を彩った24人の群像』蔵田敏明『時代別京都を歩く 歴史を彩った24人の群像』
●1月20日発売 集英社・集英社文庫
『岳飛伝 3 嘶鳴の章』北方謙三『岳飛伝 3 嘶鳴の章』
●1月20日発売 徳間書店・ノンレーベル文庫
『嫁の心得』中得一美『嫁の心得』

↑ 新刊情報Topへ← 2017年1月の新刊 上(1日→10日)2017年1月の新刊 下(21日→月末) →