痛快

スポンサーリンク
剣豪

くらまし屋を追撃する暗黒街の凄腕たち。惣一郎にも好敵手が

『風待ちの四傑 くらまし屋稼業 8』|今村翔吾|時代小説文庫 今村翔吾さんの文庫書き下ろし時代小説、『風待ちの四傑 くらまし屋稼業 8』を紹介します。 本書は、飴細工屋を表稼業をもつ堤平九郎らが、依頼人のために命を賭けて、この世から...
単行本

【報告】第5回書評家・細谷正充賞授賞式と気鋭の作家たち

2022年11月22日(火)、第5回書評家・細谷正充賞ならびに第3回書架の細充賞(一般社団法人文人墨客主催)の授賞式が、神保町の出版クラブホールで開催されました。 当日の様子をレポートします。 主催者を代表して、切り絵イラスト作...
お気に入り

桃太郎と桃子に平穏な日々は訪れるのか、驚愕、感動の完結巻

『わるじい慈剣帖(十) うそだろう』|風野真知雄|双葉文庫 風野真知雄さんの文庫書き下ろし時代小説、『わるじい慈剣帖(十) うそだろう』(双葉文庫)を紹介します。 元目付で隠居の身の愛坂桃太郎は、息子が芸者・珠子に作らせた外孫の桃子...
お気に入り

庶民を失望させる理不尽な裁き。又兵衛の憤怒の刃が鞘走る

『はぐれ又兵衛例繰控(六) 理不尽なり』|坂岡真|双葉文庫 坂岡真(さかおかしん)さんの文庫書き下ろし時代小説、『はぐれ又兵衛例繰控(六) 理不尽なり』(双葉文庫)を紹介します。 南町奉行所の例繰方与力をつとめる平手又兵衛は、奉行所...
ユーモア

どっこい、生きていた茂兵衛。家康の側近・馬廻役に抜擢!?

『三河雑兵心得(十) 馬廻役仁義』|井原忠政|双葉文庫 井原忠政(いはらただまさ)さんの文庫書き下ろし戦国小説、『三河雑兵心得(十) 馬廻役仁義』(双葉文庫)を紹介します。 東三河の百姓出身の若者茂兵衛が徳川の足軽となって、戦を通じ...