シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

ミステリー

八丁堀同心、戦国時代へタイムスリップして、殺人事件の探索

『鷹の城 定廻り同心新九郎、時を超える』|山本巧次|光文社文庫 山本巧次(やまもとこうじ)さんの代表作の「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」(宝島社文庫)は、2024年5月時点で、10タイトルを数える人気シリーズとなっています。 現代のOLが...
人物

【理流解説】孤高の合戦屋、はじまりの物語。いざ、出陣

『奔る合戦屋 上・下』|北沢秋|河出文庫 北沢秋(きたざわしゅう)さんの歴史時代小説、『奔る合戦屋(はしるかっせんや) 上・下』(河出文庫)が河出書房新社より、スタイリッシュな装幀で装いも新たに復刊されました。 縁あって、今回、解説を担当さ...
合戦、戦い

「2024年2月中旬の新刊(文庫)」をアップ

『もろびとの空 三木城合戦記』|天野純希|集英社文庫 2024年2月11日から2月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2024年2月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回注目の作品は、天野純希(あまのすみき)さんの戦...
ユーモア

江戸にやってきた茂兵衛、今度は陸奥国九戸城攻めに参戦だ

『三河雑兵心得(十三) 奥州仁義』|井原忠政|双葉文庫 井原忠政(いはらただまさ)さんの文庫書き下ろし戦国小説、『三河雑兵心得(十三) 奥州仁義』(双葉文庫)が発売されました。 毎度部数のことに触れて恐縮ですが、前作の第12巻『小田原仁義』...
人物

一夜で城をつくる。出世街道をまい進する若き日の秀吉を描く

『たらしの城』|佐々木功|光文社 時代小説家、佐々木功(ささきこう)さんの歴史時代小説、『たらしの城』(光文社)を紹介します。 本書は、史上まれにみる立身出世を成し遂げた戦国武将・豊臣秀吉の魅力あふれる物語です。 秀吉というと、無謀で無慈悲...