[は] 半村良

[は] 半村良|はんむらりょう

1933年10月27日 – 2002年3月4日。
東京市(現東京都)葛飾区生まれ。東京都立両国高等学校を卒業。
1972年、『石の血脈』で第3回星雲賞(日本長編部門)受賞。
1973年、『産霊山秘録』で第1回泉鏡花文学賞受賞。
1975年、『雨やどり』で第72回直木賞受賞。
1988年、『岬一郎の抵抗』で第9回日本SF大賞受賞。
1993年、『かかし長屋』第6回柴田錬三郎賞受賞。

■時代小説ブックガイド 読書リスト
『江戸打入り』(集英社) [武家] おすすめ度:★★★★☆
『講談 碑夜十郎』 上・下(講談社・講談社文庫) [時代SF] おすすめ度:★★★☆☆
『暗殺春秋』(文藝春秋) [ピカレスク] おすすめ度:★★★☆☆
『戦国自衛隊』(角川春樹事務所・ハルキ文庫) [時代SF] おすすめ度:★★★☆☆
『かかし長屋 浅草人情物語』(祥伝社・ノン・ポシェット) [市井] おすすめ度:★★★☆☆☆
◆アンソロジー
『捨て子稲荷』(祥伝社・祥伝社文庫) [アンソロジー] おすすめ度:★★★★

時代小説作家リストへ戻る