2019-12-09

人物

愛すべき、天下の愚将・斎藤龍興の半生を描く戦国一代記

天野純希(あまのすみき)さんの時代小説、『蝮の孫』(幻冬舎時代小説文庫)を入手しました。 2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」に、斎藤道三の孫、斎藤龍興が登場するかどうかはわかりませんが、同時代の武将の一人として、その生涯を知っておき...
スポンサーリンク