2019-09-22

伝奇

盟友が殺害され、最大の窮地に陥る三郎太と旗本集団「影廻衆」

福原俊彦さんの文庫書き下ろしシリーズの第三弾、『隠密旗本 本意にあらず』(光文社文庫)を入手しました。 著者の福原さんは、榎本秋名義で文芸評論家、歴史作家として多彩な活動をされ、歴史に関する膨大な知識に裏付けされた作品で定評があります...
スポンサーリンク