シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

2005-11-07

戦国

面白さヒートアップ、『ふたり道三』

就寝前に読み続けていた『ふたり道三』が中巻に突入。好男子松波庄九郎が颯爽と登場し、面白さがヒートアップ。女が惚れるばかりでなく男も惚れる、読んでいて何とも魅力的なキャラクターだ。 斎藤道三というと、織田信長の舅で、美濃の蝮と恐れられた梟雄。...