2012年8月の新刊 上

時代小説 文庫新刊情報

2012年8月の新刊 上の巻(1日→10日)
更新日:2012/08/09
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。

!おすすめ度
:買いたい/入手した
:読みたい
:チェックしたい
:ブックガイド掲載

●8月2日発売 幻冬舎・幻冬舎文庫
『酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓』佐伯泰英『酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓』
『夢のまた夢(2)』津本陽
『別れ船 女だてら 麻布わけあり酒場7』風野真知雄『別れ船 女だてら 麻布わけあり酒場7』
●8月3日発売 徳間書店・徳間文庫
『からくり心中 洗い屋十兵衛影捌き』井川香四郎
『四神跳梁 闇を斬る3』荒崎一海『四神跳梁 闇を斬る3』
『恋々彩々 歌川広重江戸近郊八景』坂岡真『恋々彩々 歌川広重江戸近郊八景』
『思い出料理人 涙めし』松岡弘一
『上様出陣! 徳川家斉挽回伝』牧秀彦『上様出陣! 徳川家斉挽回伝』
『お火役凶状 祇園社神灯事件簿4』澤田ふじ子『お火役凶状 祇園社神灯事件簿4』
●8月3日発売 文藝春秋・文春文庫
『茶道太閤記 〈新装版〉』海音寺潮五郎『茶道太閤記 〈新装版〉』
『褐色の文豪』佐藤賢一『褐色の文豪』
『秋山久蔵御用控 余計者』藤井邦夫『秋山久蔵御用控 余計者』
『ぶらり日本史散策』半藤一利
『耳袋秘帖 麻布暗闇坂殺人事件』風野真知雄『耳袋秘帖 麻布暗闇坂殺人事件』
●8月7日発売 新人物往来社・新人物往来社文庫
『炎の仁将 大谷吉継のすべて』「歴史読本」編集部
『江戸と幕末』冨成博
●8月7日発売 朝日新聞出版・朝日文庫
『三遊亭圓朝の明治』矢野誠一
●8月8日発売 光文社・光文社文庫
『惜別 鬼役(五)』坂岡真
『寺侍 市之丞 西方の霊獣』千野隆司『寺侍 市之丞 西方の霊獣』
『萩供養 ゴミソの鐵次 調伏覚書』平谷美樹『萩供養 ゴミソの鐵次 調伏覚書』
●8月8日発売 筑摩書房・ちくま文庫
『文豪たちの大喧嘩 鴎外・逍遥・樗牛』谷沢永一
●8月9日発売 学研・学研M文庫
『岡っ引ヌウと新米同心2 神楽坂の蛇』喜安幸夫
『中町奉行所内与力 かみそり右近』山田剛
『世直し道楽伝 お助け侍奔る』菅靖匡
『姫様剣客 秘め肌乱れ舞い』八神淳一
『将軍の鷹匠覚え書 まぼろし三千両』北川哲史
●8月9日発売 講談社・講談社学術文庫
『水戸黄門「漫遊」考』金文京
●8月9日発売 双葉社・双葉文庫
『すっとび平太 はぐれ長屋の用心棒(25)』鳥羽亮『すっとび平太 はぐれ長屋の用心棒(25)』
『勇躍の刻 柳生兵庫助(8)』津本陽
『仇討ち免状 大富豪同心(10)』幡大介
●8月10日発売 講談社・講談社文庫
『椋鳥の影 八丁堀手控え帖』稲葉稔『椋鳥の影 八丁堀手控え帖』
『天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)』海道龍一朗『天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)』
『天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)』海道龍一朗『天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)』
『大江戸妖怪かわら版2 異界より落ち来る者あり 其之二』香月日輪
『中国皇帝伝 歴史を動かした28人の光と影』小前亮
『質草破り 濱次お役者双六 二ます目』田牧大和『質草破り 濱次お役者双六 二ます目』
●8月10日発売 角川春樹事務所・時代小説文庫
『猫目の賊 兄妹十手江戸つづり』芦川淳一
『美作の風』今井絵美子『美作の風』
『風の王国 3 東日流の御霊使 』平谷美樹『風の王国 3 東日流の御霊使 』
『悪銭 裏江戸探索帖』鈴木英治

← 2012年7月の新刊 下(21日→月末)← 2012年8月の新刊 中(11日→20日)