2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

西洋

西洋の歴史を主題にした作品

単行本

白虎隊の生き残りがインディアンとともに戦う、西部劇小説

『虎と兎』|吉川永青|朝日新聞出版 幼い子どもの頃、ウエスタン(西部劇)をテレビや映画でたくさん見ました。しかし、最近、西部劇映画を見たという記憶がありません。胸躍るような、魅力的な西部劇が作られなくなったように思います。 『虎と兎』(朝日...
ミステリー

ダ・ヴィンチの兵器の設計図をめぐる、歴史ファンタジイ

『ダ・ヴィンチの翼』|上田朔也|創元推理文庫 上田朔也(うえださくや)さんの歴史ファンタジー小説、『ダ・ヴィンチの翼』(創元推理文庫)を紹介します。 著者は、2020年、「ヴェネツィアの陰の末裔」で第5回ファンタジイ新人賞佳作を受賞し、20...
単行本

【報告】第5回書評家・細谷正充賞授賞式と気鋭の作家たち

2022年11月22日(火)、第5回書評家・細谷正充賞ならびに第3回書架の細充賞(一般社団法人文人墨客主催)の授賞式が、神保町の出版クラブホールで開催されました。 当日の様子をレポートします。 主催者を代表して、切り絵イラスト作家「かみきり...
ミステリー

「2022年11月下旬の新刊(文庫)」をアップ

『風神雷神 Juppiter, Aeolus 上・下』|原田マハ|PHP文芸文庫 2022年11月21日から11月30日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年11月下旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、PHP文芸...
人物

第5回細谷正充賞発表!『高望の大刀』ほか5作品選ばれる

『高望の大刀』|夜弦雅也|日本経済新聞出版 書評家で歴史時代小説やミステリーを専門とされている細谷正充さんが主催する、「第五回書評家・細谷正充賞」が、一般社団法人文人墨客のサイトで発表されました。 過去4回の授賞作品にも刺激を受けることが多...