捕物

スポンサーリンク
捕物

「2020年7月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『はぐれ火盗改 松平左金吾 怪盗かまいたちの謎』|PHP文芸文庫 2020年7月1日から7月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年7月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、PHP文芸文庫から刊行さ...
オンデマンド本

愛すべきアウトロー河内山宗俊は、難事件を解決する名探偵

『河内山宗俊懐中思案(上)』 島田一男(しまだかずお)さんの捕物小説、『河内山宗俊懐中思案(上)』オンデマンド本を献本いただきました。 本書は、歌舞伎『天衣紛上野初花(くもにまごううえののはつはな)』の主人公で、アウトローとして知ら...
女性

岡っ引きと下っ引きをつとめる、娘二人の大江戸バディ捕物帖

『寄り添い花火 薫と芽衣の事件帖』 倉本由布(くらもとゆう)さんの文庫書き下ろし時代小説、『寄り添い花火 薫と芽衣の事件帖』(ハヤカワ時代ミステリ文庫)を献本いただきました。 ライトノベルで活躍されてきた、著者は、2016年より時代...
単行本

最弱ヒーロー、北一が親分に代わり、難事件を解決できるか

『きたきた捕物帖』 宮部みゆきさんの長編時代小説、『きたきた捕物帖』(PHP研究所)を紹介します。 コロナ禍のステイホーム生活の中で、前向きになれる活力を与えてくれた時代小説の一冊です。 舞台は江戸深川。いまだ下っ端で、岡っ引...
市井人情

江戸目明かし総元締を継いだ元侍が、とことん悪を追い詰める

『初めての梅 船宿たき川捕り物暦』 樋口有介さんの長編時代小説、『初めての梅 船宿たき川捕り物暦』(祥伝社文庫)を入手しました。 前作『変わり朝顔』では、浪人真木倩一郎(まさきせいいちろう)は、奥州白河藩主松平定信からの仕官要請を断...