「2021年8月の新刊(単行本)」をアップ

『陰陽師 水龍ノ巻』|夢枕獏|文藝春秋

陰陽師 水龍ノ巻2021年8月1日から8月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年8月の新刊(単行本)」を掲載しました。

今月は、文藝春秋から刊行される、夢枕獏さんの『陰陽師 水龍ノ巻』を紹介します。

「博雅よ、無垢は、時に罪だ……」

源博雅の笛・葉二の過去、蝉丸の若き日の恋。
そして、人の魂を召喚する秘事の正体とは。

源博雅の無垢さが鬼をもうろたえさせる「読人しらず」のほか、
若き日の蝉丸の恋と、ある秘儀を描いた原稿用紙120枚の中篇「蘇莫者(そまくしゃ)」、
そして、碧い眼の陰陽師が登場する「秘帖・陰陽師 赤死病の仮面」など、
全8編を収録。

(『陰陽師 水龍ノ巻』Amazon内容紹介より)

著者の「陰陽師」シリーズが始まって、今年で35周年だそう。
文藝春秋の「本の話」に特設サイトができていました。

祝・「陰陽師シリーズ」35周年 「陰陽師」最新刊から推しフレーズを厳選! 『陰陽師 水龍ノ巻』夢枕 獏 | | 特集
夢枕獏さんの「陰陽師」シリーズが始まって、今年でなんと35年! 2年半ぶりの最新刊『陰陽師 水龍ノ巻』も刊行されます。 今回は、この最新刊から「陰陽師シリーズ」らしい印象的なフレーズを、担当者の独…

2年半ぶりの新作は第17巻となり、累計720万部。
陰陽師や安倍晴明を、ファンタジックでミステリアス、親しみやすく描いた原作は、コミックになり、映画やテレビのドラマ化されに、国民的な人気を集めています。

とりわけ、晴明と笛の名手で親友の源博雅の、酒を酌み交わしながらのやり取りが何とも雰囲気があって魅力です。

「陰陽師」の世界にどっぷりと浸れる最新作。
本書の文庫化まで待てそうになく、早々に単行本で読んでしまうかもしれません。

単行本★2021年8月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年8月の新刊(1日→末日) 2021年8月1日から8月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...

■Amazon.co.jp
『陰陽師 水龍ノ巻』(夢枕獏・文藝春秋)
『陰陽師 玉兎ノ巻』(夢枕獏・文春文庫)

夢枕獏|時代小説ガイド
夢枕獏|ゆめまくらばく|作家 1951年、小田原生まれ。 1989年、「上弦の月を喰べる獅子」で第10回日本SF大賞を受賞。 1998年、「神々の山嶺」で第11回柴田練三郎賞を受賞。 ■時代小説SHOW 投稿記事 ...