平安

スポンサーリンク
ミステリー

帥の宮の妃から不妊の相談。女医瑞蓮が解く平安ミステリー

『後宮の薬師(二) 平安なぞとき診療日記』|小田菜摘|PHP文芸文庫 小田菜摘(おだなつみ)さんの文庫書き下ろし平安時代小説、『後宮の薬師(二) 平安なぞとき診療日記』(PHP文芸文庫)を紹介します。 博多で生まれ育った異相の女医(...
人物

梅の歌に熱き想いを込めた、学者政治家・菅原道真の生涯

『あるじなしとて』|天津佳之|PHP研究所 天津佳之さんの歴史小説、『あるじなしとて』(PHP研究所)を紹介します。 2021年、鎌倉末期から南北朝時代を描いた『利生の人 尊氏と正成』で第12回日経小説大賞を受賞して、作家デビューし...
人物

「2022年6月の新刊(単行本)」をアップ

『あるじなしとて』|天津佳之|PHP研究所 2022年6月1日から6月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年6月6月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、PHP研究所から刊行され...
ブックガイド

『文蔵2022.6』特集は平安時代の小説が刺激的

『文蔵2022.6』|PHP文芸文庫 『文蔵2022.6』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、雅な後宮、武士の台頭、怨霊…… 平安時代の小説が刺激的 です。 2024年の大河ドラマが紫式部を主人公にした、「光る君へ」に決まり、...
ブックガイド

2024年大河ドラマ「光る君へ」放送までに読みたい時代小説

時代は平安、小説で楽しむ紫式部 5月11日、2024年のNHK大河ドラマ「光る君へ」の制作が決定し、大石静さんが脚本を担当し、吉高由里子さんが主人公の紫式部を演じることが発表されました。 女性に学問は不要といわれた時代。紫式部は、下...