2021-03-02

お気に入り

江戸の街に木綿の橋を架けたい、五鈴屋に最高の好機の到来!?

『あきない世傳 金と銀(十) 合流篇』 高田郁さんの時代小説、『あきない世傳 金と銀(十) 合流篇』(ハルキ文庫)を入手しました。 大坂から江戸に進出した五鈴屋の店主・幸(さち)は、最大の危機に対峙した第九弾『あきない世傳 金と銀(...