2021-02

ミステリー

「源氏物語」に秘められた謎、紫式部の秘密を描く王朝ロマン

『新・紫式部日記』|夏山かほる|日本経済新聞出版 夏山かほるさんの長編歴史時代小説、『新・紫式部日記』(日本経済新聞出版)を紹介します。 この作品で著者は、2019年、第11回日経小説大賞を受賞してデビューしました。 紫式部が藤原...
お気に入り

二月二十六日に思い出す歴史小説、『雪つもりし朝』

「二月二十六日」になるといつも、1936年(昭和11年)2月26日に、天皇親政を目指す、陸軍の青年将校らが起こしたクーデター未遂事件、二・二六事件を思い出します。 私が生まれるずっと前の、戦前の出来事ですが、学生時代に教科書で学んで以来、...
オンデマンド本

幕末横浜を舞台にした捕物小説。作者の正体不明のミステリ

『浜野晋介捕物控』|楠田稔|捕物出版 楠田稔(くすだみのる)さんの捕物小説集、『浜野晋介捕物控』オンデマンド本をご恵贈いただきました。 本書は、幕末の横浜を舞台にした連作形式の捕物小説です。 安政六年に開港場に決められてから、寒村...
2021.02.26
人物

頼朝、頼家、実朝、大姫…、源将軍家の闇に光を当てた連作集

『黄蝶舞う』|浅倉卓弥|PHP文芸文庫 浅倉卓弥(あさくらたくや)さんの時代小説集、『黄蝶舞う』(PHP文芸文庫)を入手しました。 2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、平安末から鎌倉前期を舞台にしています。 ドラ...
ミステリー

藤原道長の命運を握る「源氏物語」幻の一帖を求めて

『源氏五十五帖』|夏山かほる|日本経済新聞出版 夏山かほるさんの長編歴史時代小説、『源氏五十五帖』(日本経済新聞出版)を入手しました。 2019年、『新・紫式部日記』で第11回日経小説大賞を受賞してデビューした著者の受賞第一作です。...
2021.02.24