2021-01

スポンサーリンク
人物

西郷と大久保の最期に関わった、二人の加賀藩士の明治維新

『西郷の首』|伊東潤|角川文庫 伊東潤さんの長編歴史小説、『西郷の首』(角川文庫)を入手しました。 本書は、大久保利通を暗殺した島田一郎と、西南戦争で自刃した西郷隆盛の首を発見した千田文次郎。二人は、元加賀藩士で、竹馬の友でした。 ...
お気に入り

籠城、兜武者との対決。新米足軽、三河一向一揆で奮闘す

『三河雑兵心得 足軽仁義』|井原忠政|双葉文庫 井原忠政さんの文庫書き下ろし歴史時代小説、『三河雑兵心得 足軽仁義』(双葉文庫)を紹介します。 戦国時代、三河の農民の子に生まれた茂兵衛が雑兵となって、戦乱の世を生き抜いていく波瀾万丈...
2021.01.04
単行本

「2021年1月の新刊(単行本)」をアップ

『高瀬庄左衛門御留書』|砂原浩太朗|講談社 2021年1月1日から1月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年1月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、講談社から刊行される、砂原浩...
ドラマ

正月時代劇「ライジング若冲」と時代小説

2021年1月2日(土)夜7時20分より、NHK総合テレビで正月時代劇「ライジング若冲 天才かく覚醒せり」が放映されます。 謎に包まれた、江戸時代の天才絵師・伊藤若冲の実像を、綿密な考証と大胆な仮説をもとにドラマ化したアートエンターテ...
お知らせ

2021年、あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 2021年の干支は、辛丑(かのとうし)。 (昨年、江戸検受検対策で、ようやく十干を覚えられました) 時代小説に描かれることが多い、戦国から江戸時代の「辛丑」の年にどんなことが起こったので...