2019-08

伝奇

「一日だけ儂を晦まして欲しい」依頼人は老中松平武元

今村翔吾さんの文庫書き下ろし時代小説、『冬晴れの花嫁 くらまし屋稼業』(時代小説文庫)を入手しました。 本書は、金さえ積めば、この世の今の暮らしからくらましたい人を助ける、「くらまし屋稼業」シリーズ第5弾です。毎回、奇想天外な方法で依頼人...
読書・本

『文蔵 2019.9』の特集は、体感温度が3℃下がる物語

『文蔵 2019.9』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、今年の残暑は本を読んで乗り切ろう! 体感温度が3℃下がる物語 です。 文芸評論家の大矢博子さんが、怪談、ホラーから、身の毛がよだつ人間の怖さを描いた話、物理的に寒い極寒の...
剣豪

将軍家剣術指南役から北町奉行に。火付け一味を一刀両断

藤水名子(ふじみなこ)さんの文庫書き下ろし時代小説、『剣客奉行 柳生久通 獅子の目覚め』(二見時代小説文庫)を入手しました。 著者の藤さんは、1991年、「涼州賦」で第4回小説すばる新人賞を受賞し、小説家デビュー。『色判官絶句』『赤壁の宴...
資料館・美術館

浦賀にラスト・サムライ中島三郎助の足跡を訪ねる

週末、猛暑の中、京急の「よこすか満喫きっぷ」を横須賀を楽しみました。 「よこすか満喫きっぷ」は、品川駅からで大人3,050円。 京急線往復乗車券と京急バスフリー乗車券のセットに、加盟店レストランでヨコスカネイビーバーガーや横須賀海軍...
新刊情報

「2019年8月の新刊 中」をアップ

2019年8月11日から8月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年8月の新刊 中」を掲載しました。 今回は祥伝社文庫から刊行される、神楽坂淳(かぐらざかあつし)さんの文庫書き下ろし時代小説、『金四郎の妻です...