2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

『政宗の遺言』をUP

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

政宗の遺言岩井三四二(いわいみよじ)さんの長編歴史時代小説、『政宗の遺言』(エイチアンドアイ刊)を、「時代小説SHOW」で紹介しました。

寛永十三年四月二十日。伊達家六十二万石の太守・政宗は、“最後の暇乞い”のために齢七十の病身をおして江戸へ向かった……。

秀吉、家康の両巨頭に抗い続け懸命に生き延びてきた、最後の戦国武将・伊達政宗。その死に臨む日々を、間近で見ていた小姓の眼を通して描き、新たな政宗像を浮き彫りにした力作です。

政宗の遺言|時代小説SHOW

■Amazon.co.jp
『政宗の遺言』(岩井三四二・エイチアンドアイ)