2017-12-17

スポンサーリンク
新刊情報

天平の世、平城京を襲うパンデミックと闘う人々を描く感動作

澤田瞳子(さわだとうこ)さんの時代小説、『火定(かじょう)』がPHP研究所より刊行されました。 2011年、デビュー作『孤鷹の天』で第17回中山義秀文学賞を、『満つる月の如し 仏師・定朝』で第32回新田次郎文学賞(2013年)を受賞し...
Twitter

2017年12月17日のツイート

@jidaishow: 天平の世、平城京を襲うパンデミックと闘う人々を描く感動作。澤田瞳子さんの『火定』を紹介。 URL 2017-12-17 18:49:13 via Twitter Web Client