2020年文庫書き下ろし時代小説ベスト10、公開

2016-03

新刊情報

人情家の筆頭老中が江戸の悪を成敗する、シリーズ第2弾

いずみ光さんの『泣き虫老中 遠山備前 上意討ち』がコスミック・時代文庫より刊行されました。シリーズ第2弾です。 いずみ光さんは、『北町南町かけもち同心』や『さきのよびと ぶらり笙太郎江戸綴り』で注目される新進時代小説家。 老中と...
2018.11.24
Twitter

2016年03月20日のツイート

@jidaishow: 人情家の筆頭老中が江戸の悪を成敗する、シリーズ第2弾。いずみ光さんの『泣き虫老中 遠山備前 上意討ち』がコスミック・時代文庫より刊行されました。 URL @jidaishowさんから 2016-03-20...
新刊情報

「2016年3月の新刊 下」をアップ

2016年3月21日から3月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年3月の新刊 下」を掲載しました。 今回の注目しているのは、KADOKAWA・角川文庫の新刊です。辻堂魁さんの『刃鉄(はがね)の人』が刊行され...
Twitter

2016年03月19日のツイート

@jidaishow: 3月21日から3月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2016年3月の新刊 下」をアップ URL @jidaishowさんから 2016-03-19 22:55:42 via Twit...
新刊情報

ドラマ「真田太平記」の脚本家金子成人さんのシリーズ最新作

金子成人(かねこなりと)さんの『付添い屋・六平太 鳳凰の巻 強つく女』が小学館文庫より刊行されました。 天保二年、付添い屋で生計を立てる浪人秋月六平太は、同居していた妹佐和の再婚を機に、浅草元鳥越の一軒家から近所の市兵衛店へ移り住んで...