シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

2006-01-14

剣豪

鍵屋の辻の決闘について

前日に続いて『天下騒乱 鍵屋ノ辻』を読んでいる。荒木又右衛門の「鍵屋の辻の決闘」を幕藩体制の確立とあわせて描く傑作である。 「鍵屋の辻の決闘」について少し書いてみたい。 岡山藩藩主池田忠雄の寵愛の小姓渡辺源太夫が藩士河合又五郎に殺害し、江戸...