捕物

スポンサーリンク
ユーモア

「2020年3月中旬の新刊(文庫)」をアップ

2020年3月11日から3月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年3月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、講談社文庫から刊行される、風野真知雄さんの『潜入 味見方同心(一) 恋のぬるぬる膳』を紹介...
市井人情

江戸を震撼させる残忍な盗賊と対決する、付添い屋六平太

金子成人さんの人気時代小説シリーズの最新刊、『付添い屋・六平太 妖狐の巻 願掛け女』を入手しました。 主人公、秋月六平太(あきづきろっぺいた)は、かつて、信濃国、十河藩江戸屋敷の供番を勤めていました。供番とは、参勤で江戸に出府した藩主...
オンデマンド本

江戸情緒とトリックが堪能できる、遊び心ある「捕者帳」

泡坂妻夫(あわさかつまお)さんの捕物小説、『宝引の辰 捕者帳(ほうびきのたつとりものちょう) 第一巻 鬼女の鱗』オンデマンド本を献本いただきました。 著者は、2009年2月に75歳で亡くなられましたが、1990年に短篇集『蔭桔梗』で第...
女性

頼まれ事をこなすお市は、両親を殺した凶悪な盗賊を追う

誉田龍一(ほんだりゅういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『よろず屋お市 深川事件帖2 親子の情』(ハヤカワ時代ミステリ文庫)を献本いただきました。 本書は、養父の営んでいた、よろず相談事を請け負う「ねずみ屋」を継いだお市の仕事ぶりを...
捕物

見習い同心が活躍する社会派捕物小説、オンデマンドで復刊

早乙女貢(さおとめみつぐ)さんの捕物小説、『見習い同心獄門帳』オンデマンド本を献本いただきました。 出版元の捕物出版さんでは、納言恭平さんの『七之助捕物帖』(全三巻)に始まり、有明夏夫さんの『浪花の源蔵召捕記事全集』(全五巻)、城昌幸...