2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

忍者・忍び

人物

東京新聞で、武川佑さんの戦国小説『真田の具足師』を紹介

『真田の具足師』|武川佑|PHP研究所 10月28日(土)の東京新聞朝刊(中日新聞は10月29日)の読書面の「推し時代小説」のコーナーで、おすすめの時代小説を紹介させていただきました。 「推し時代小説」は、旬のおすすめの作品を、文芸ジャーナ...
単行本

真田対徳川の死闘の裏にある、甲冑師たちの命懸けの闘い

『真田の具足師』|武川佑|PHP研究所 デビュー作『虎の牙』と第2作『落梅の賦』で武田家を描いた、実力派の歴史小説家、武川佑(たけかわゆう)さん。 『真田の具足師』(PHP研究所)は、武田家の後を継ぐように信濃を中心に勢力広げ、戦国時代に光...
忍者・忍び

「2022年4月中旬の新刊(文庫)」をアップ

『隠密鑑定秘禄一 退き口』|上田秀人|徳間文庫 2022年4月11日から4月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年4月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、上田秀人さんの、文庫書き下ろし時代小説、『隠密鑑定...
忍者・忍び

「2022年2月下旬の新刊(文庫)」をアップ

『家康謀殺』|伊東潤|角川文庫 2022年2月21日から2月28日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年2月下旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、伊東潤さんの、戦国時代小説集、『家康謀殺』(角川文庫)を取り上げて...
単行本

真田一族の存亡と男たちの夢を賭けた、上田城攻防戦を描く

『真田の兵ども』|佐々木功|角川春樹事務所 佐々木功(ささきこう)さんの長編歴史時代小説、『真田の兵(つわもの)ども』(角川春樹事務所)をご恵贈いただきました。 いつも、ありがとうございます! 著者は、滝川一益や丹羽長秀、本多忠勝ら、高名な...