シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

室町

人物

陰流の祖・愛洲久忠は、名刀を求めて神々の国出雲の隠れ里へ

『火の神の砦』|犬飼六岐|文藝春秋 犬飼六岐(いぬかいろっき)さんの時代小説、『火の神の砦』(文藝春秋)を読みました。 著者は、2000年に「筋違い半介」で第68回小説現代新人賞を受賞してデビューし、2010年に『蛻(もぬけ)』で第144回...
人物

地獄を二度見、歴代天皇から消された光厳帝の激烈な生涯とは

『風と雅の帝』|荒山徹|PHP研究所 荒山徹(あらやまとおる)さんの歴史小説、『風と雅の帝』(PHP研究所)を紹介します。 NHK大河ドラマのおかげで同時代を描く小説も多数発行され、鎌倉時代や平安時代について、学ぶ機会が増えてきました。その...
伝奇

「2023年12月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『播磨国妖綺譚 あきつ鬼の記』|上田早夕里|文春文庫 2023年12月1日から12月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2023年12月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今月注目しているのは、文春文庫から刊行される、上...
人物

「2023年9月の新刊(単行本)」をアップ

『風と雅の帝』|荒山徹 |PHP研究所 2023年9月1日から9月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2023年9月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、PHP研究所から刊行される、荒山徹さんの...
室町

16都市の江戸時代までの興亡を追い、都市史から日本史を学ぶ

『徳川時代の古都 知られざる都市の栄枯盛衰』|安藤優一郎|潮新書 歴史家、安藤優一郎さんの歴史読み物、『徳川時代の古都 知られざる都市の栄枯盛衰』(潮新書)をご恵贈いただきました。 本書は、日本史の分岐点となった戦国時代以来の歴史を持つ都市...