2020年単行本時代小説ベスト10、公開

砂原浩太朗|時代小説ガイド

[す] 砂原浩太朗|すなはらこうたろう|時代小説・作家

1969年生まれ。兵庫県神戸市出身。早稲田大学第一文学部卒業。
出版社勤務を経て、フリーのライター・編集・校正者。
2016年、「いのちがけ」で第2回「決戦!小説大賞」を受賞。
2018年、単行本第1作『いのちがけ 加賀百万石の礎』を刊行。

時代小説SHOW 投稿記事

「2021年1月の新刊(単行本)」をアップ
『高瀬庄左衛門御留書』|砂原浩太朗|講談社 2021年1月1日から1月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年1月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、講談社から刊行される、砂原浩...

時代小説作家リストへ戻る