2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

2023-02

ブックガイド

『文蔵2023.3』特集は、「建物」が生み出す物語

『文蔵2023.3』|PHP文芸文庫 『文蔵2023.3』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、建築家のドラマから、「館」の殺人まで 「建物」が生み出す物語 です。 今号の特集は、歴史に残る実在の名建築の完成までを描いた物語から一風変わ...
ミステリー

心中事件の謎を解く名探偵は、大角先生こと国学者平田篤胤

『大角先生よろず覚え書き』|時武里帆|ハヤカワ文庫JA 時武里帆(ときたけりほ)さんの文庫書下ろし時代小説、『大角先生よろず覚え書き』(ハヤカワ文庫JA)を紹介します。 著者は、元海上自衛官で退官後、海上自衛隊の護衛艦を舞台とした小説を発表...
人物

日本人の希望の星を造る。ホテル建築に懸けた男たちの物語

『帝国ホテル建築物語』|植松三十里|PHP文芸文庫 植松三十里(うえまつみどり)さんの長編歴史小説、『帝国ホテル建築物語』(PHP文芸文庫)を紹介します。 建造物に光を当てた時代小説というと、安土城を描いた山本兼一さんの『火天の城』や木、四...
単行本

江戸泰平の世でも、御家存亡の危機に直面した大名たちの命運

『大名廃業 お取りつぶし・お家断絶の裏側』|安藤優一郎|彩図社 歴史家の安藤優一郎さんのによる歴史読み物、『大名廃業 お取りつぶし・お家断絶の裏側』(彩図社)を紹介します。 江戸時代の大名は、弱肉強食の戦国時代と異なり、世襲が前提でした。 ...
人物

一夜で城をつくる。出世街道をまい進する若き日の秀吉を描く

『たらしの城』|佐々木功|光文社 時代小説家、佐々木功(ささきこう)さんの歴史時代小説、『たらしの城』(光文社)を紹介します。 本書は、史上まれにみる立身出世を成し遂げた戦国武将・豊臣秀吉の魅力あふれる物語です。 秀吉というと、無謀で無慈悲...