2022-03-05

スポンサーリンク
武家

家老家の兄弟に、政争の嵐が。注目「神山藩」シリーズ第二弾

『黛家の兄弟』|砂原浩太朗|講談社 砂原浩太朗さんの長編時代小説、『黛家の兄弟(まゆずみけのきょうだい)』(講談社)を紹介します。 著者は、2021年、『高瀬庄左衛門御留書』で、第165回直木賞候補となり、第11回「本屋が選ぶ時代小...