2022-03

スポンサーリンク
女性

「2022年4月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『潮待ちの宿』|伊東潤|文春文庫 2022年4月1日から4月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年4月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、伊東潤さんの、人情時代小説、『潮待ちの宿』(文春文庫)を取...
単行本

人口激減、テロ、内乱、腐敗…、明治政府はいきなり崩壊寸前

『教科書には載っていない 維新直後の日本』|安藤優一郎|彩図社 歴史家の安藤優一郎の歴史読み物、『教科書には載っていない 維新直後の日本』(彩図社)を紹介します。 本書では、明治維新から5年弱で直面した、崩壊寸前となった新政府、その...
未分類

笑って泣ける、心を癒す人情長屋小説、はじまり始まり

『人情出世長屋 てんやわんやの恩返し』|山田剛|角川文庫 山田剛の文庫書き下ろし時代小説、『人情出世長屋 てんやわんやの恩返し』(角川文庫)を紹介します。 畠山健二さんの『本所おけら長屋』や金子成人さんの『ごんげん長屋つれづれ帖』な...
伝奇

明治の東海道を舞台に、命と金を懸けた、バトルロイヤル開幕

『イクサガミ 天』|今村翔吾|講談社文庫 今村翔吾のノンフィクション小説、『イクサガミ 天』(講談社文庫)を紹介します。 2022年1月の直木賞受賞後の著者の活躍をSNSで目にすることが多く、驚嘆を覚えます。 インタビューなど各種...
人物

公害を解決し「住友」を再生した男、伊庭貞剛の生涯を描く

『住友を破壊した男』|江上剛|PHP文芸文庫 江上剛のノンフィクション小説、『住友を破壊した男』(PHP文芸文庫)を紹介します。 著者は、企業小説の名手で、とくに安田善次郎、大倉喜八郎ら、一代で財閥を築き上げた、明治に活躍したカリス...