2020-07-25

スポンサーリンク
女性

遊女の夢の後押しをする、飯盛旅籠の遣り手・おひろの物語

『そんな夢をあともう少し 千住のおひろ花便り』 稲田和浩さんの文庫書き下ろし時代小説、『そんな夢をあともう少し 千住のおひろ花便り』(祥伝社文庫)を入手しました。 著者は、プロフィールの肩書では、大衆芸能脚本家、演芸評論家、ライター...