2020-08

人物

「2020年9月上旬の新刊(文庫)」をアップ

『ゴー・ホーム・クイックリー』|文春文庫 2020年9月1日から9月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年9月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、吉田茂首相とダグラス・マッカーサー連合国軍最高司...
人物

義昭か、信長か。本能寺の変の10年前の、光秀の選択とは

『光秀の選択』 鈴木輝一郎さんの長編歴史小説、『光秀の選択』(毎日新聞出版)を入手しました。 大河ドラマ「麒麟がくる」のおかげで、明智光秀を描く歴史時代小説が多く刊行されて、時代小説ファンとしては、喜ばしいばかりです。 光秀本...
剣豪

一途でやんちゃな少年・大河は、一番の剣術家を目指し江戸へ

『大河の剣(一)』 稲葉稔さんの文庫書き下ろし時代小説、『大河の剣(一)』(角川文庫)を入手しました。 「武士の流儀」や「浪人奉行」、「隠密船頭」など、多くの文庫書き下ろしシリーズをもつ、時代小説家の稲葉稔さんの、待望の時代小説シリ...
2020.08.30
伝奇

ダークヒロイン誕生。吉原一花魁の裏の顔は、江戸の鬼退治人

『Cocoon 修羅の目覚め』 夏原エヰジ(なつばらえいじ)さんの伝奇時代小説、『Cocoon 修羅の目覚め』(講談社文庫)を入手しました。 2018年、著者は、「Cocoon」(単行本刊行時に『Cocoon 修羅の目覚め』に改題)...
2020.08.30
ミステリー

御駕籠之者久兵衛、愛する者を救うため、江戸の町を逃走する

『へんぶつ侍、江戸を走る』 亀泉きょう(かめいずみきょう)さんの長編時代小説、『へんぶつ侍、江戸を走る』(小学館)を紹介します。 亀泉さんは、1984年京都市生まれの新人作家で、本書は著者のデビュー作になります。 タイトルの「...
2020.08.30