2017-08-26

スポンサーリンク
新刊情報

江戸時代の大坂で商いの道を志す、主人公・幸から目が離せない

高田郁(たかだかおる)さんの人気シリーズ、『あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇』。 延享二年(1745)。大坂天満の呉服商・五鈴屋の五代目徳兵衛こと、惣次は、江州波村を羽二重の産地として育て、その羽二重を五鈴屋が一手に広げようとした。...
Twitter

2017年08月26日のツイート

@jidaishow: 江戸時代の大坂で商いの道を志す、主人公・幸から目が離せない。高田郁さんの『あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇』を紹介。 URL 2017-08-26 17:52:27 via Twitter Web Cl...