2016-05-29

ブックガイド

一度も真剣を抜かない、並外れた剣豪・斎藤弥九郎の波瀾万丈の物語

植松三十里さんの『不抜の剣(ぬかずのけん)』(エイチアンドアイ)を読みました。 本書は、幕末江戸三大道場の一つ、神道無念流練兵館の道場主斎藤弥九郎の波乱に満ちた生涯を描いた長編歴史時代小説です。弥九郎は、「位は桃井」(鏡新明智流・士学...
2018.12.30
Twitter

2016年05月29日のツイート

@jidaishow: 一度も真剣を抜かない、並外れた剣豪・斎藤弥九郎の波瀾万丈の物語。植松三十里さんの『不抜の剣』を読了。 URL @jidaishowさんから 2016-05-29 16:34:20 via Twitter ...
スポンサーリンク