2015-05-20

スポンサーリンク
読書・本

『文蔵 2015.6』のブックガイドは、雨の日に読みたい小説

『文蔵 2015.6』(PHP研究所・PHP文芸文庫)は、ミステリー、恋愛小説から時代小説まで 雨の日に読みたい小説。 ブックガイドでは、大矢博子さんが、「雨が連れてくるもの――雨とファンタジー」「雨が謎を解く?――雨とミステリー...
Twitter

2015年05月20日のツイート

@jidaishow: 『文蔵 2015.6』のブックガイドは、雨の日に読みたい小説 URL @jidaishowさんから 2015-05-20 22:57:49 via Twitter Web Client