2009-12

スポンサーリンク
ドラマ

「龍馬伝」のもう一人の主役―龍馬を継いだ男

歴史家・安藤優一郎さんの『龍馬を継いだ男 岩崎弥太郎』を読んだ。岩崎弥太郎は、三菱の創業者であり、明治の経済人として知られている。 龍馬を継いだ男 岩崎弥太郎 (アスキー新書) 作者: 安藤優一郎 出版社/メーカー: アスキー・メ...
ミステリー

小さなヒロイン、ほうに心が洗われる感涙の時代小説―『孤宿の人』

宮部みゆきさんの『孤宿の人』を読んでいて不覚にも涙を流してしまった。目の前で新聞を読んでいた妻に気づかれないように、こっそり洗面所に行き、顔を洗った。でも、この涙は洗い流すのは惜しい、感涙だった。 孤宿の人〈上〉 (新潮文...
2020.03.18
女性

ハートウォーミングな新感覚時代小説『ガールズ・ストーリー』

あさのあつこさんの『ガールズ・ストーリー』を読んだ。時代小説らしからぬタイトルが『文蔵』に連載していたころ(2008年7月~2009年6月の連載。連載時のタイトルは「当世侠娘物語――ガールズ・ストーリー」)から気になっていた作品。 ...
医療

漱石・鴎外・乃木大将…、傑作医術時代小説集

篠田達明さんの『にわか産婆・漱石』は、新人物往来社からの単行本の初版が1984年、文春文庫版が1989年というから20年前になる。医術時代小説5編を収録した短編集は、以前から気になっていて読みたいと思っていた。 にわか産婆・漱石 (...