2006-03-07

スポンサーリンク
伝奇

歴史群像大賞と時代小説の賞

高妻秀樹さんの『胡蝶の剣』を読んでいる。この作品を入手したのは、主人公がタイ捨流の剣豪という設定が楽しみだったこともあるが、「第11回歴史群像大賞受賞」という帯のコピーが気になったことが大きい。 プロフィールによると、作者の高妻さんは...
2020.01.14