シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

2024-03-14

お気に入り

闇バイト強盗を想起させる事件に、正紀の怒りの鉄槌が下る

『おれは一万石 五両の報』|千野隆司|双葉文庫 千野隆司(ちのたかし)さんの文庫書き下ろし時代小説、第28巻の『おれは一万石 銘茶の行方』(双葉文庫)をお迎えして、慌てて未読だったひとつ前の巻、『おれは一万石 五両の報(むくい)』を読みまし...