本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!

2021-07

スポンサーリンク
お気に入り

「2021年7月中旬の新刊(文庫)」をアップ

『寒月に立つ 風の市兵衛 弐』|辻堂魁|祥伝社文庫 2021年7月11日から7月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年7月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、辻堂魁さんの文庫書き下ろし時代小説、...
お気に入り

仲良しの友のため、献立を考えるおやす。品川宿に颶風迫る

『あんのまごころ お勝手のあん(四)』|柴田よしき|時代小説文庫・ハルキ文庫 柴田よしきさんの文庫書き下ろし時代小説、『あんのまごころ お勝手のあん(四)』(時代小説文庫・ハルキ文庫)を入手しました。 品川宿の老舗宿屋のお勝手で働く...
ミステリー

徳川対豊臣の決戦間近、女茶師・綸は最高の碾茶作りを目指す

『茶筅の旗』|藤原緋沙子|新潮文庫 藤原緋沙子さんの長編歴史時代小説、『茶筅の旗(ちゃせんのはた)』(新潮文庫)を入手しました。 徳川と豊臣の決戦、大坂の冬の陣が間近に迫る中、宇治の御茶師の家に育てられた一人の娘を主人公に描いた長編...
ミステリー

「2021年7月の新刊(単行本)」をアップ

『身もこがれつつ 小倉山の百人一首』|周防柳|中央公論新社 2021年7月1日から7月末日の間に、単行本(ソフトカバー含む)で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年7月の新刊(単行本)」を掲載しました。 今月は、中央公論新社...
お気に入り

職人佳乃と梅花花魁、女二人が新しい下駄に込めた思いとは

『梅花下駄 照降町四季(三)』|佐伯泰英|文春文庫 佐伯泰英さんの文庫書き下ろし時代小説、『梅花下駄(ばいかげた) 照降町四季(てりふりちょうのしき)(三)』(文春文庫)を入手しました。 照降町の鼻緒屋の娘で鼻緒挿げの職人佳乃を主人...