2017-05-16

★時代小説

羽衣伝説の三保の松原と次郎長ゆかりの地を訪ねて

静岡の旅3日目は、東海道線を島田から帰路。途中で清水に向かいました。 江戸時代、清水は東海道の18番目の宿場、江尻宿と呼ばれていました。 清水では、世界文化遺産の名勝「三保の松原」を観光しました。 当日は、晴れていましたが黄砂が飛...