2017-01-22

作家

浅間山大噴火前年の怪異探索行と、噴煙に消えた素浪人

芝村凉也(しばむらりょうや)さんの文庫書き下ろし時代小説、『素浪人半四郎百鬼夜行(拾遺) 追憶の翰(ついおくのかん)』が講談社文庫から刊行されました。 火を吐く浅間山で身を挺して闘った榊半四郎と、謎の老人・際野聊異斎、小僧の捨吉の三人...
Twitter

2017年01月22日のツイート

@jidaishow: 浅間山大噴火前年の怪異探索行と、噴煙に消えた素浪人。芝村凉也さんの『素浪人半四郎百鬼夜行(拾遺) 追憶の翰』が刊行。 URL @jidaishowさんから 2017-01-22 12:09:51 via ...
スポンサーリンク